『あいのり』って、番組自体が暴露企画でしょ

あいのり』の、なぎさによるmixiネタバレ騒動で話題のフジテレビ系列で放送されている、恋愛バラエティ番組『あいのり』。

メンバーは、男の子が4人で、女の子が3人かな。
とにかく、微妙に意地悪な7人という人数で、
ラブワゴンと呼ばれる車に乗り込み、
世界各地を旅しながら、恋愛していく。
そして、それを視聴者が覗き見るって趣向の番組だ。

確かに、この『あいのり』面白くなくはない。
が、正直、気持ち悪くもある。
だって、恋愛が目的って決められてるんだよ。
で、柵もないし壁もないし鍵もかけらてはいないけど、
明らかに閉鎖空間だよ『あいのり』の世界は。
そこに、七人は閉じ込められて、さぁ恋愛しなさいって言われてる。

もちろん『あいのり』に参加している男女は、
強要されてそこにいるんじゃないけど・・・
なんだか、やっぱり気持ち悪いよ。

けど、それでも『あいのり』が面白いと思ってしまうのは、恋愛ってやつが、われわれ人間の興味の対象として、ものすごく魅力のあるものだってことだろうね。
だから、気持ち悪いの、歪だのと言いつつも『あいのり』を見てしまうんだろうな。

それと、かれらを乗せたラブワゴンが、
世界各国を回りながら、その個々の国を、リアルに紹介しているという点は、
大いに評価されてもいいと思うね。

案外、ニュース番組やドキュメンタリー番組で仰々しく紹介されるより、
あいのり』で見たってことの方が、
より多くの人たちに、特により多くの若者に影響力を持つだろうから。

けど、先日、issyと目出度くカップルになって帰国したなぎさちゃんのmixiネタバレ騒動などを耳にすると、
また、やっぱり「どうなんだろう」という気持ちが膨らむけどね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。